スタッフブログ

ずっと水道管が凍結していた1日でした。

これまで長いことこの仕事をしてきましたが、今日はこれまでにないような1日でした。

昨日からの寒波できっと今日は水道管の破裂などのご依頼が多発するだろうと思い、それに備えて準備をしていました。

私は今日一日、お客様からのご依頼の電話の受付をしていました。

8時頃から

「水道からお水が出ない。」「お湯が出ない。」といったお電話がかかり始めました。

これらは水道管が凍結してしまったための症状です。

気温が上がり凍結が溶けると自然に水も湯も出るようになるので、お客様にもそれをお伝えし、お自分でできる対処法として凍結箇所にぬるま湯をかけることや、ご家庭のドライヤーで温めることなどをお伝えしていました。

あいにく広島のような温暖な地域では解氷機を使っている水道業者は北部地域くらいにしかいないと思います。

いつも水道管が凍結した日は午前中にこのようなお問い合わせが多く入ります。

そして、お昼くらいから外気温の上昇とともに破裂した水道管から溶けた水が噴き出して水道管破裂の修理のご依頼が数多く入ります。

こういう日は一日中電話が鳴り続け、なかなかトイレにも行けない状況になります。

ですが、今日は雰囲気が違いました。

お昼近くになっても、お昼過ぎても、14時頃になってもずっと

「お水が出ない。」「お湯が出ない。」

といった電話が入り続けます。

それに比べて水道管が破裂して漏水しているといった電話はごく僅かでした。

どうやら、今日は日中も含めて一日中寒過ぎて、凍結した水道管が溶けることなくズーーーっと凍結したままだったようです。

いくら寒いとはいえ、山口県南部でお昼も溶けないなんてことはこれまであまりありませんでした。

今晩もとても寒く、明日の朝も冷え込みそうです。

さらに水道管の凍結も増えそうです。

お水が使えないととても不便だと思いますので、1日も早くほんの少しでも暖かくなって、凍結がなくなればいいなと思います。

 

ちなみにうちの家の外の蛇口も一日中凍結していて、今日はお水が出ませんでした。

 

マイナス4度になると水道管が凍結し始めます

水まわりの修理とリフォーム
その他おうちのお困りごとのご相談は

岩国市・周南市・下松市・光市・柳井市・田布施町・和木町水道局指定業者
ネクストプラン 0120-477-442

までご連絡ください。

ご質問ご不明点などお気軽にお問い合わせください!

このサイトを広める